‐ 沿 革 -

背景イメージ
1967年セントラル医学研究所を福岡市中央区平尾に創業
1970年福岡臨床検査センターへ社名変更
1971年福岡県登録衛生検査所第8号となる
1974年福岡市南区長丘2丁目(現在の本社登記地)に移転
略称と社章を採用。CRC(Clinical Research Center)
1977年本社長丘ビル竣工
久留米営業所開設
1978年久留米検査室開設
1979年食品環境衛生部門設立
大牟田営業所、北九州営業所開設
1982年香椎臨床検査センターと業務提携
佐賀営業所開設
1983年株式会社 シー・アール・シー食品環境衛生研究所設立
長崎予防衛生センターと業務提携
中部病理リサーチセンターと業務提携
1984年 熊本営業所、壱岐営業所、筑豊営業所開設
株式会社 九州ホスピタルサービス、株式会社 メディカルリサーチセンターと業務提携
1985年有限会社 シー・アール・シーに社名変更
1987年武雄営業所開設
1988年福岡市東区3丁目に総合研究所竣工。本社長丘ビルより移転
福岡支店、福岡東支所開設
1989年福岡西支店開設
1990年鹿児島支店開設
1991年有限会社 シー・アール・シーを株式会社 シー・アール・シーへ改組
株式会社 臨床病態医学研究所設立
1992年株式会社 シー・アール・シー・サービス設立
西日本健康 株式会社 設立
長崎合同CRC設立
1993年中国・大連医科大学合作研究所付属CRC臨床検査中心設立
1994年沖縄支店開設
1995年医療関連サービスマーク取得
1996年久留米研究所竣工。久留米支店および検査室移転
日本クリニカルアッセイセンターと業務提携
大阪支店開設
1997年CRC大牟田ビル竣工。大牟田支店移転および検査室開設
2001年医療廃棄物収集運搬業務開始
福岡南支店開設
北九州支店移転統合
2002年シー・アール・シー21世紀ビルA館竣工
沖縄支店および検査室移転
2004年株式会社 CRCサポート設立
鹿児島支店移転および検査室開設
2005年株式会社 シー・アール・シー食品環境衛生研究所、ISO9001:2008認証取得
2007年下関支所、大分支所開設
2012年佐世保支所開設
株式会社 九州ホスピタルサービス、株式会社 CRCアドを株式会社 シー・アール・シーへ統合
2013年株式会社 CRCサポートを株式会社 シー・アール・シー・サービスへ統合
株式会社 PCLから事業継承
北九州支所移転および検査室開設
諫早支所および検査室開設
島原支所およびPCL-島原検査室開設
長崎支所移転および長崎検査室開設
2014年大阪支所および検査室閉鎖
2015年CRC佐賀ビル竣工。佐賀支所移転および検査室開設
株式会社 シー・アール・シー食品環境衛生研究所、ISO/IEC17025:2005認定取得
2016年福江支所移転および検査室開設
2017年株式会社 シー・アール・シー食品環境衛生研究所の社名を株式会社 CRC食品環境衛生研究所へ変更
株式会社 CRC食品環境衛生研究所の新社屋竣工
沖縄支所および検査室移転
鹿児島支所および検査室移転
2018年株式会社 CRC食品環境衛生研究所が食品衛生法第33条の規定に基づき
厚生労働省登録検査機関として登録
2019年株式会社 臨床病態医学研究所移転
2020年武雄支所移転
壱岐支所移転
2021年福江検査室閉鎖

※支所の表記は、営業所→支店→支所と変還していますが、当時の表記にしています。